our RELATIONSHIPS

Thailand

Abonzo

私たちの友人パットは、子供の頃、タイのドイチャン地方に住む彼らの部族であるアカ族の生活を向上させたいという夢を彼の祖父から聞きました。今パットは、その祖父の夢を実現するべく、高品質なコーヒーを生産することでアカ族の人々に新しい生活をもらたそうと奮闘しています。まだ知る人ぞ知るアボンゾのコーヒーは豊かな風味を持ち、様々なプロセス(Washed, Natural, Honey, Peaberry)を提供することによって、これらがテイスティングノートに与える影響を理解することができます。

Rwanda

Coko

ルワンダの北プロヴァンスに位置するガケンケ地区では、女性が中心になって運営している小さな生活協同組合が、高品質なコーヒーを生産しようと奮闘しています。小規模な畑を所有する彼女たちのコーヒー豆を販売する手助けをすることで、彼女たちが住む地域の生活は向上します。私たちは、コーヒーを届けることで彼らの最初のストーリーを尊重し、このバランスのとれたブラウンシュガーのような甘さをもつコーヒーを、誇りをもってあなたのもとへお届けします。

Burundi

Munyinya

ブルンジコーヒーとは、隠され、誤用され、誤解され、そして無視され、いわばコーヒー界のシンデレラです。50年前、ベルギー人によってブルンジに初めてコーヒーが植えられてから、ブルンジコーヒーはコモディティコーヒー(大量消費用のコーヒー)のためだけに作られてきました。しかし、現在、しっかりと生産されることで、一躍脚光を浴びています。花の香り高く、柑橘系がアクセントとなって、まるでラズベリーのように赤く輝いたコーヒーです。私たちはブルンジのロングマイルズコーヒープロジェクトとパートナーになれたことを誇りに思っています。

our committments

私たちは、ふたつのビジョンを描いてビジネスを運営します。ひとつは、コーヒーを生産する地域でより質の高いコーヒー豆を収穫し、彼らのビジネスと生活を発展させること。もうひとつは、私たちのコーヒーを飲んでくださるお客様とそのコミュニティを向上させ、貢献し、楽しみを届けることです。 このビジョンを念頭に置いて、我々は少数の厳選されたコーヒー農場から、リレーションシップソースの豆を購入し、販売しています。

私たちは、サンフランシスカン3キロ焙煎機を使い、少量ずつ焙煎します。この職人仕事により、商品の品質管理を確実にしています。

インスタグラムのストーリー